FC2ブログ
プロフィール

TMU高大連携室スタッフ

Author:TMU高大連携室スタッフ
東京都立大学、高大連携室のブログ。イベント情報や、高大連携室でのできごとなど、活動記録を中心に掲載します。所属する教員・学生スタッフがそれぞれの視点からつづります。
E-mail:koudairg@tmu.ac.jp

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

TMU高大連携室のスタッフブログ
~活動記録とお部屋でのできごと~
篠原 良子(2020年度院生スタッフプロフィール)
篠原 良子
Ryoko Shinohara 

所属・学年:理学研究科 物理学専攻 博士前期課程2年
専門:熱対流
研究テーマ:
2成分系の対流(実験)

サークル・部活、アルバイト:
新歓の雰囲気にビビり、サークル・部活には入れませんでした(笑) 
長期アルバイト:家庭教師(学部1年)、個別指導塾(学部2年~) 
短期アルバイト:郵便局、カフェ(1日で辞めた)、学会いろいろ、図書館、催事手伝いなど 

好きな科目:古典・数学・物理(得意じゃありません) 
趣味:本屋に行く、アコースティックギター、一人カラオケ 
将来なりたい職業:研究者がのびのび研究するための何かをする人・・・ 

高校生へのメッセージ:進路は自分で決めましょう 


大学生へのメッセージ:
人生に責任を持ちましょう 

スポンサーサイト



竹原 風太(2020年度院生スタッフプロフィール)
竹原 風太
Futa Takehara 

所属・学年:理学研究科 数理科学専攻  博士前期課程2年
専門:代数的整数論(岩澤理論) 
研究テーマ:非アーベル岩澤理論,代数体のZ_p-拡大  

サークル・部活、アルバイト:大学1年生から4年生までの間,演劇サークルに所属し,同じ期間コンビニでアルバイトをしておりました. 
好きな科目:数学,物理,音楽
趣味:ダンス(特にタットというダンスが気に入っています) 
将来なりたい職業:研究者(数学)

高校生へのメッセージ:授業で先生が言ったこと,教科書や参考書に載っていること,テレビやパソコンやスマホで見たことなど,身の回りの情報の中であなたはどんなことに興味を持ちますか? アニメが好き,小説が好き,法律が好き,物理現象が好き,数式が好きなど,人それぞれだと思いますが,そういったあなたが好きなことについて学ぶことができる場所が大学だと私は思います.

一方で,必ずしも大学に行かなければならないというわけではありませんので,自分が高校を卒業して何がしたいのか,どうすれば未来の自分が後悔せずに楽しんでいられるのかを考えながら,今を生きていただきたいと思います. 


大学生へのメッセージ:
やりたいことがあって大学進学を選んだ人,他にやりたいことがなかったから大学進学を選んだ人,大学を卒業するために大学進学を選んだ人など,大学に入った理由は人それぞれ違うと思います.ですが,せっかく大学という充実した非常に自由な環境にいるのですから,いろいろなことに挑戦したり,全力で物事にぶつかっていってください.勉強であれ研究であれサークルであれアルバイトであれ,全力で物事に取り組むことはきっとあなたの良い財産になります.貴重な大学生活の時間を浪費しないように日々を生きてください.

二平 章弘(2020年度院生スタッフプロフィール)
二平 章弘
Akihiro Nihei 

所属・学年:システムデザイン研究科 インダストリアルアート工学域  博士前期課程2年
専門:製品サービスデザイン
研究テーマ:コンセプトやユーザーを第一に考え、それに適したデザインやサービスを考えています。 

サークル・部活、アルバイト:陸上部
好きな科目:(高校生の時は)数学 
趣味:おそらくランニング 
将来なりたい職業: プロダクトデザイナー

高校生へのメッセージ:勉強も運動もやれることはできるうちに沢山しておきたいですね。入試に向けた勉強をすることはもちろん大切ですが、大学に入ると入試では無駄だと思っていた知識や何にもならないような趣味で培ったものが課題や研究の手助けになることがあります。高校生までにあらゆることを経験しておくと思わぬところで将来につながってくるので、恐れずに好きなことをとことんやりましょう。 


大学生へのメッセージ:
外に出ることもままならない大変なご時世ですが、せっかくの機会ですから在宅でできる趣味を見つけるのも悪くないかもしれませんね。 

三橋 理紗(2020年度院生スタッフプロフィール)
三橋 理紗
Risa Mitsuhashi 

所属・学年:都市環境科学研究科 環境応用化学域  博士前期課程2年
専門:化学(バイオ)
研究テーマ:
エピジェネティクス(DNA塩基配列に依存しない遺伝子発現制御) 

サークル・部活、アルバイト:お散歩/映画/バレーボールサークル、インドカレー/ステーキハンバーグ/居酒屋バイト
好きな科目:化学、体育
趣味:外にお出かけするのも、お家でまったりするのも大好きです。お家ではYoutubeとNetflixとAmazonプライムで動画を見てます。今はお料理を勉強中です。 
将来なりたい職業:最終製品に近い製品開発

高校生へのメッセージ:高校生の時にもっと運動や趣味や勉学に励んでおけば、今の生活ももっと違うものになっていたかなと後悔しているので、やりたいと思ったことは今!やるべきだと思います。 


大学生へのメッセージ:
大学生は自ら発信して行動していくことで、楽しいことが無限に広がるし、自分の成長にも繋がると思います。また、大学で様々なコミュニティに参加すると多様な考え方を持つ知り合いが増えて、より楽しくなるのでオススメです。

大野 誠真(2020年度院生スタッフプロフィール)
大野 誠真
Joma Ono 

所属・学年:理学研究科 生命科学専攻  博士前期課程2年
専門:神経科学、生化学 
研究テーマ:アルツハイマー病に関連したタンパク質の分解制御について 

サークル・部活、アルバイト:子供向けに実験教室を開催するサークルに所属していました。学部1年の時から席に仕切りのある某ラーメンチェーン店でアルバイトしています。 
好きな科目:英語、生物 
趣味:プロ野球、海外サッカー、旅行、ラーメン 
将来なりたい職業:ITコンサルタント

高校生へのメッセージ:僕自身もそうでしたが、大学入学後に自分の興味関心や将来やりたい事はいくらでも変わります。実際、研究内容とは全く関係ない分野に就職する予定です(笑) もちろん将来について考えるのも大事だと思いますが、今好きなことや部活、友達との時間などを全力で楽しんでほしいです! 


大学生へのメッセージ:
大学に入ると、高校時代に比べて行動範囲や使えるお金、そして何より自由な時間が圧倒的に増えます。長期休みなど自由に使える時間がこれほど多くあるのは後にも先にも大学時代だけです。うまく自分でバランスを取りつつ、やりたいことを徹底的にやって後悔のない4年間を送ってください!