FC2ブログ
プロフィール

TMU高大連携室スタッフ

Author:TMU高大連携室スタッフ
東京都立大学、高大連携室のブログ。イベント情報や、高大連携室でのできごとなど、活動記録を中心に掲載します。所属する教員・学生スタッフがそれぞれの視点からつづります。
E-mail:koudairg@tmu.ac.jp

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

TMU高大連携室のスタッフブログ
~活動記録とお部屋でのできごと~
3月8日合格発表の瞬間 合格者3名のインタビュー
こんにちは、高大連携室の院生スタッフの坂口 豪です。

最近は、暖かい日と寒い日が繰り返し、さらには強風が吹いて煙霧まで起きるなど、体に堪えるような天候が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私は花粉症にも悩まされ、鼻がむずむずして研究に支障をきたしています・・・(-_-)。。。

鼻の不具合から風邪まで併発をしてしまい、熱で頭の働きがさらに悪くなっております。

皆さんも、本当にお気を付けください。


本日のブログは、先週の金曜日3月8日に行われた、

一般入試(前期日程)の合格発表のもようをお送りします。


首都大学東京では多様な入試形態がありますが、大多数の入学者は一般入試(前期日程)によります。

2月25・26日に前期日程の入試が行われ、3月8日に合格発表というスケジュールでした。

これは、ほとんどの国公立大学で同じだと思います。


ここからは写真で、合格発表の様子を見てみましょう


DSCF2754.jpg
①合格発表が行われる前 11時50分頃の発表場所付近 
多くの受験生や関係者が集まってきました

DSCF2755.jpg
②まだ合格者の受験番号が記載された側は伏せられています

DSCF2756.jpg
③特別選抜の合格者

DSCF2757.jpg
④この方たちの胴上げも見ものです

DSCF2761.jpg
⑤さぁ、いよいよ合格者が発表されます。緊張の瞬間です。

DSCF2762.jpg
⑥12時ちょうど。発表開始とともに歓声が上がりました。

DSCF2763.jpg
⑦いっせいに、全員の視線が看板に向けられます。遠くからでも自分の受験番号を見つけ歓喜の声が聞こえてきました。

DSCF2764.jpg
⑧自分の番号があるか、にらめっこ。見つけた方々は記念に写真をパシャリ。
自分も5年前に撮りましたね~。

DSCF2765.jpg
⑨都市環境学部 建築都市コース に合格された男子生徒



◎ここで合格者インタビュー その1◎



写真⑨の男子生徒さんにいくつか質問させていただきました

建築都市コースの合格おめでとうございます。

Q1.どちらからお越しですか?
A1.兵庫県から来ました。

Q2.建築を専攻しようと思った動機は何ですか。
A2.モノづくりが好きで、それで決めました。

Q3.大学で勉学以外で取り組みたいことはありますか?
A3.ずっとサッカーをやってきたので、サッカーサークルに興味があります。

Q4.合格したことを誰に最初に伝えたいですか?
A4.やっぱり家族ですね。

ありがとうございました。良いキャンパスライフを!



◎合格者インタビューその2◎


生命科学コースに合格された女子生徒さんにお答えいただきました。
ご家族の皆さんと、長野県からお越しいただきました。

Q1.生命科学の中でも特に興味のある分野はありますか。
A1.遺伝学に関心があります。

Q2.大学で挑戦してみたいことはありますか。
A2.中学、高校ではテニス、バスケをやってきました。今度は違うスポーツにチャレンジしてみたいです。

Q3.ご家族でお越しいただいていますが、この後のご予定は?
A3.アパートを探しにいきたいと思います。

本当におめでとうございます。ありがとうございました。




さぁ、そして3人目のインタビューなのですが、まずはお写真でその様子を。

DSCF2769.jpg
人文・社会系の合格者一覧から自分の受験番号を見つけた女子高校生。

その瞬間、一緒に来られた母親と飛び跳ねて喜んでおられました。

DSCF2768.jpg
⑪喜びを分かち合う、母と娘。
なんだか良い光景ですね~。



◎合格者インタビューその3◎


地元、多摩からお越しの写真⑩・⑪の女子生徒さん。
人文・社会系に合格ということですが、

Q1.幅広い学びができる人文・社会系ですが、現時点で興味のある分野はありますか。
A1.社会学に興味があります。

Q2.大学のクラブ活動でやってみたいことは?
A2.高校時代は吹奏楽部でした。大学ではオーケストラとかも見てみたいです。

どうも、ありがとうございました。

このように、合格発表の会場では様々なドラマが展開されていました。

3月の23日は後期日程の合格者も発表されます。

それをもって平成25年度の入学者がすべて決まります。



最後に、ひとつだけ。

「合格者のみなさん、本当に合格おめでとうございます」


「大学入学はゴールではありません、

 ここからがスタートなのです」



高大連携室では、皆さんの学びをサポートいたします。

高校と大学をつなぐ、それが高大連携です。

高校と大学では様々なことが違ってきます。

いろいろと戸惑うこともあるでしょう。

そんなときに活用してください。


スポンサーサイト