FC2ブログ
プロフィール

TMU高大連携室スタッフ

Author:TMU高大連携室スタッフ
東京都立大学、高大連携室のブログ。イベント情報や、高大連携室でのできごとなど、活動記録を中心に掲載します。所属する教員・学生スタッフがそれぞれの視点からつづります。
E-mail:koudairg@tmu.ac.jp

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

TMU高大連携室のスタッフブログ
~活動記録とお部屋でのできごと~
院生スタッフに聞く その3-2 「好きな言葉」
こんにちは。
院生スタッフの佐伯です。

「院生スタッフに聞く」の3-2回目です。

今回のお題は「好きな言葉」です。
回答してくださるのは経営システムの大西、数理情報の石原です。

よろしくお願いします。

——————————

こんにちは。
院生スタッフの大西です。

今回は「好きな言葉」について書いていこうかと思います。
私の好きな言葉は、「天才は有限なり、努力は無限なり」です。この言葉は私の中学時代に父の仕事の繋がりでグアムの「スポーツフェスティバル」に参加した際、元サッカー日本代表の高木琢也さんにいただいた言葉です。当時バリバリ野球少年だった私が、私以外基本的に社会人しか参加していない「フットサル部門」で大会のMVPを獲得するなど、普段できない貴重な体験をしました。その時に特別コーチとして参加していた高木さんにサインをお願いしたところ、自身が選手時代に勇気付けられた「天才は有限なり、努力は無限なり」という言葉を送っていただきました。
この言葉は、継続的な努力をすることが苦手だった私にとって、とても重い言葉でした。努力もせずに成果は得られないのは当たり前の事ですが、その時の私は苦手な事について努力することに対して意味を見いだせなかったのです。やってもやっても成果が上がらないことに対して諦めの気持ちがあった私が、この言葉に出会ったことで少しずつ色々な事に前向きに取り組むことができるようになりました。思えば高校からサッカーを始められたのもこの言葉の後押しがあったからだと思います。
あと少し頑張れば上手くいくかもしれない…。
私は今でもこの言葉に励まされています。

——————————

こんにちは。院生スタッフの石原です。
私の好きな言葉は「人間万事塞翁が馬」です。
高校の古典の教科書に載ってたりするので知っている人も多いと思います。
意味を調べると、「人間の吉凶・禍福は変転し、予測できないことのたとえ」とあるのですが、私は、目先のことに囚われず、もっと先のことを見据えて行動すべきといった解釈をしています。大学受験に失敗したときにある人から教えてもらったのですが、そのおかげでそれまで難関大学に行くことだけがすべてだと思ってた自分から変われた気がします。
「木を見て、森を見ず」、「旅の恥はかき捨て」、「二度目のミスが致命傷になる」とかも好きです。

——————————

いかがでしたでしょうか。

スタッフごとに考えが異なっていて、おもしろいですね。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://koudaitmu.jp/tb.php/139-70e1fe89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)