FC2ブログ
プロフィール

TMU高大連携室スタッフ

Author:TMU高大連携室スタッフ
東京都立大学、高大連携室のブログ。イベント情報や、高大連携室でのできごとなど、活動記録を中心に掲載します。所属する教員・学生スタッフがそれぞれの視点からつづります。
E-mail:koudairg@tmu.ac.jp

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

TMU高大連携室のスタッフブログ
~活動記録とお部屋でのできごと~
院生スタッフに聞く その4-5 「あなたの研究内容を紹介してください」
こんにちは。
院生スタッフの佐伯です。

「院生スタッフに聞く」の4-5回目です。

今回のお題は「あなたの研究内容を紹介してください」です。
回答してくださるのは生命科学の高橋です。

よろしくお願いします。

――――――――――

院生スタッフの高橋です。今回は、私の研究についてお話ししたいと思います。

私は、うつ病などの精神疾患が発症する仕組みを、培養細胞やマウスを用いて、分子レベルの変化を通して調べています。

精神疾患が発症する分子メカニズムは、まだはっきりとは判っていませんが、神経活動に何らかの変化が生じるためではないか、と考えられています。神経活動に変化を与えるものは色々ありますが、それらに変化を与えた時にうつ病の様な症状を示すのか、その変化は細胞1つ1つの中では何を行っているのか等を、マウス脳内や培養細胞で再現し、調べています。

私は小学生の頃、小さな1つの細胞から生物が誕生することがとても不思議で、どうなっているんだろう??とわくわくしました。この延長線上にある、いわゆる発生学というものを勉強したく、生命科学コースに入学しました。学んでいくうちに、発生の中でも脳の構造を作る発生に強く興味を覚え、また、分化し終えた細胞内での恒常性の変化にも興味を持ち、これらを研究できる現在のテーマへと繋がっています。

大学に入る前に、自分の学びたいことは確定しているように感じていましたが、実際に深く学んでいくうちに自分の興味は少しずつ変わっていきました。皆さんも、自分の興味の変化を感じられるくらい何かを深く追及して見てはいかがでしょうか。とても有意義な時間が持てると思います。

――――――――――

いかがでしたでしょうか。

みなさん色々なことを研究していて面白いですね。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://koudaitmu.jp/tb.php/148-b0dc51cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)