FC2ブログ
プロフィール

TMU高大連携室スタッフ

Author:TMU高大連携室スタッフ
東京都立大学、高大連携室のブログ。イベント情報や、高大連携室でのできごとなど、活動記録を中心に掲載します。所属する教員・学生スタッフがそれぞれの視点からつづります。
E-mail:koudairg@tmu.ac.jp

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

TMU高大連携室のスタッフブログ
~活動記録とお部屋でのできごと~
学生交流会を行いました
こんにちは、院生スタッフの坂口です。

今回は2月8日(金)に行われた「高大連携室 学生交流会」のもようをお送りします。

学生交流会その1
司会は大学院生スタッフが行いました(司会をする筆者)

本交流会の目的は以下の通りです。
①2012年度の高大連携活動において、本学学生が協力・参加した活動の内容を振り返る。
②本年度の活動から反省点や改善点を導き、来年度以降の活動がより良い形となることを目指す。

それでは、写真とともに交流会の様子をご覧ください。

1.本学学生が協力・参加した行事を年間カレンダーより紹介(院生スタッフが紹介)
学生交流会その2

例えば7月には基礎ゼミ発表会、10月には南多摩中等教育学校の大学体験講座といったように、年間の行事の概要を紹介しました。


2.協力学生による報告会
 ①都立町田高校1年生の大学来訪のときの対応
学生交流会その4

町田高校出身の学部3年生の男子学生が12月に行われた町田高校1年生約200人に向けて行われた大学での学び講座の活動報告をしました。参加・協力したきっかけや、大変だったことなどの発表がありました。

 ②都立南多摩中等教育学校中学3年生の大学来訪時の対応

学生交流会その5

こちら南多摩高校出身の学部3年生が発表している様子です。
プレゼンテーションソフトを使っての発表ですね。ゼミのような形です。
キャンパスツアーでは中3生20人を一人で大学のあちこちを案内したそうです。
やはり20人の中学生の相手をするのは大変だったお話が印象でしたね。

 ③基礎ゼミ発表会の紹介(院生スタッフが代理で発表)

 ④大学祭における来学高校生に対する個別相談

このような活動報告会のあとには、自由討論が行われました。

今年度の活動を踏まえて、来年以降、どのような活動の工夫ができるかを自由に話し合いました。

学生交流会その3

キャンパスツアーのやり方は、町田高校と南多摩学校では、やり方が異なることが分かったので、お互いに良いところを学びあい、次回以降はそれを生かしていくことが話されました。

また母校訪問活動という、首都大の学生が母校となる高校を訪問して在校生の後輩たちに大学の様子を伝えるようなイベントを、精力的に推進していくお話がでました。

自由討論の後半のキーワードは「自発的」。
いかに大学生が自発的に活動をしていくか。非常に実りある意見交換ができました。

討論は18時過ぎには終了しましたが、参加した学生たちは、なんと19時半まで自由闊達にお互いの親睦を深めながら議論を繰り広げていました。

第1回となった高大連携室院生スタッフ主催「学生交流会」ですが、なんとか成功したかと感じております。

第2回以降の定期的に開こうと思います。

多くの皆さんが参加して、来てよかったと思ってもらえるような会にしたいと感じました。

 
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://koudaitmu.jp/tb.php/45-da562cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)